FC2ブログ

9月1日のこと。



冷蔵庫を開けたら

飲みかけのリキッドがあって


キッチンのカウンターの上には

計量カップとシリンジがまだそのままで





リキッドはもう処分しなきゃなと思いつつ

出来ないでいる今日です。







ひなたが旅立ってから

大きな台風、大地震と

自然災害が続いています。


LINEで繋がっている北海道のみなさんとは

すぐに連絡が取れ安心しました。

他にもあはわんのお客さまがいらっしゃるので

ブログなので発信してくださるのを待っています。







ひなたに

今も次々お花やお供えを頂いています。

こんなにたくさんの方に気にかけてもらえていたことを

実感する毎日です。






こうしておけばよかったという後悔や

悲しみはないのです。



あるのは淋しさだけ。

ただただ淋しいです。




さっきの冷蔵庫のリキッドみたいに

ふとしたことで一日何度も淋しさが

押し寄せてきます。



亡くなる前日の9月1日の夜

横浜の友達が子供達と一緒に

ひなたに逢いに来てくれたんです。



2018090701.jpg
ゆなちゃん(小2)



夕方

「突然決まって

今、大阪に向かう新幹線の中なんです」って



連絡をもらいました。



「ひなたくん達に逢いたかったけど

急で失礼すぎるから

体調がよくなったら、また次にします」って。





「正直、ひなたに次はないと思うねん

大阪まで来るなら、ぜひ逢ってやって!」



私からお願いしました。







2018090702.jpg
あちゃひ(にちゃい)








チュウを強要するおばちゃん

いや、おばあちゃんやな。

2018090703.jpg


↑あちゃひがもうちょい大きかったら

逮捕されるやつ(笑)










2018090704.jpg




みんなにいっぱい撫でてもらって

お話ししてもらって

私がひなたを抱っこしながら

テーブルを囲んで食事して

デオール号で歩くところも見てもらって

楽しい夜でした。



2018090705.jpg






お家には

風太くんと言う11歳のダックスちゃんがいて

二人とも動物が大好きな優しい子。





2018090706.jpg



ゆなちゃんは

ちょっとマジでほのを連れて帰るモードでした。

可愛いわ。






あちゃひはいろんな意味で

無敵!


2018090707.jpg




最後の最後に横浜から友達を呼んでくれるって

ボーっとしてそうで

やるやん、ひなた。



小さい時から

お家に人が来てくれるの

大好きだったもんね。



帰り

タクシーを拾うのに

大通りまで、みんなでお見送りしました。



お友達が来てくれなかったら

お外に出ることもなかったと思います。



見送った後

娘と手をつないで歩くこなつとほのを

私の腕の中から眺めながら

お家まで帰りました。



そして

その6時間後に旅立ちました。





生前最後の写真は私の腕の中でした

2018090709.jpg




早いもので明日は初七日です。




スポンサーサイト

2018/09/07 18:47 | あはわん亭へようこそ  TOP

 | BLOG TOP |