ほのの気持ち。




お兄ちゃんの調子が悪かった時

ほのはいつもより寄り添っていました。



2018011101.jpg













2018011102.jpg








ひなたがやっと良くなってきたと思ったら

昨日、ほのが朝ごはんをボイコット




ま、いっかー

お腹すいたら食べるやろ・・・程度で

ひなたの点滴とほのの検診の日だったので

病院へ行ったのでした。



心臓の調子は変わらずOK

なのに

いつも喜んで食べる

点滴の時にだしてくれる缶詰も

いらないってプイッ。



「あれ?ほのちゃんどうしたのかな?」

先生や看護師さんの言われると

おめめキョロキョロ





「ほんちゃんなぁ

なんかちんどいねん」




話せていたら

きっとそう言っていたはず。



いつも見て下さっている方はピンときたと思いますが

いつものあれ

かまって病

(笑)





お兄ちゃんばかり注目されていたからね。


お腹が空いたら食べるんだろうけど

一日二回のお薬があるから困るんですよね。




お昼過ぎても食べなくて

ささみの手作りご飯を出してもダメ

赤身の牛肉を焼いてみたら

嫌そうな顔してちょっと食べて・・・

いつの間にかささみご飯もガッついていたのでした。

ここまでかなり時間がかかったわ。



2018011103.jpg

絶対お腹ペコペコだったんでしょ。





ごちそうさまの後は

またお兄ちゃんのそばでネンネ。



2018011104.jpg











大変だけど

可愛くってたまりません。

2018011105.jpg










ほのの気持ち

もっともっとわかるようになりたいな。



2018011106.jpg









今日はみんなで氏神さまに残り福をいただきに行ってきました。

お兄ちゃんも頑張りました。

歩いてるだけだけど見てね。


[広告] VPS







戌年は可愛いです(o^―^o)

2018011107.jpg



スポンサーサイト

2018/01/11 16:09 | あははの毎日  TOP

 | BLOG TOP |