亀良のお引越し。



うちの隠れキャラ

ミドリガメの亀良

2000年の7月25日

天神祭の日に

主人の知り合いカップルが

お祭りでゲットしたものの

いらなくて押しつけられて

うちにやってきた子。




なので7月25日が誕生日設定。

もうすぐ15歳です。




やって来た時は

500円玉と変わらないくらいだったのに

育ちに育って

そのうちガメラになると思います(笑)





ひなたよりお兄ちゃんで

(根拠のない男の子設定)


風子が生きていた時から

うちにいた子です。





15歳の誕生日のプレゼントに

新しいお家を買いました。


新築一戸建てやで。


2015071405.jpg




前より1.5倍ほど広くなったお家で

嬉しそうに行ったり来たり

プカプカしたり

亀島をひっくり返したり

そんな姿に

今日はみんな水槽に張り付いて

亀良よかったな~。

嬉しい?

楽しい??

話しかけております(笑)





20415071403.jpg
「なんやねん、っるさいな。」





いつの間にか

亀良は

一日中ほとんど

リビングにいるみんなの方を

見ているようになっていました。





20415071401.jpg





亀って思った以上にお利口で

飼い主(パパ)が近づくと嬉しそうに騒ぎます。



娘や私とリアクションが全然違う。





20415071402.jpg
「そら、ご飯くれる人は知ってるわ。」






お友達わんこは

謎の生物にワンワンすることもよくあるけど

うちの子達は

完全スルー(笑)




20415071404.jpg




たとえ亀でも

お祭りで生き物を売るって

どうかと思うよね。




15年前のあの日

主人が突然持ち帰ったミドリガメに

私は

「亀はめっちゃ長生きするねんで!

絶対無理!返してきて!」

猛反対したけれど

「オレが全面的にお世話するから」

主人の言葉と

「大人になって、お嫁に行く時は連れて行く」

娘の言葉のおかげで

今もうちにいます。



ホントに連れて行けよっ(笑)





そんな娘

今日からディズニーリゾートに

夜行バスで旅立ちました。


一泊四日と言う強行スケジュール

こんなこと若いうちしか出来ないけれど

このタイミングであのニュース

心配でいっぱい。


無事に帰ってくるように

亀良、お願いよ!

スポンサーサイト

2015/07/14 23:59 | あはわん家の人々  TOP

 | BLOG TOP |