血液検査の結果と、これからのこと。




ご存じだと思いますが

大阪の夏は毎年激アツです。




真夏は

出来るだけ外に出したくないので

今年の夏は

ひなたの点滴を

二週間に3回のペースにしてもらっていました。




それでも体調がよくて

食欲も安定してたので

きっと良い方向に向かっているんだと思っていたのです。




だから

週一にしてもらって大丈夫なんじゃないかなって。




そんな期待を抱いて

今日

血液検査をしてもらいました。






残念ながら現実は期待とは逆に

腎臓の数値は

前より、ちょっとだけ悪くなっていました。






この先

もしも、もっと悪化した場合

最終的には家で私が点滴をすることになると思います。





友達もやっていたし

そうしている飼い主さんは

たくさんいらっしゃるので

その時が訪れたなら

教えてもらえば私にも出来るはず。



やるしかないねん。





同じ病院に通っているご近所友達

ひなたの一つ上のミニピンのJ(ジェイ)くんが

急に体調が悪化して入院していると先生が教えてくれたので

逢わせてもらいました。



酸素マスクをつけて

目がうつろな状態だったけれど

いっぱい名前を呼びかけました。











2017091901.jpg






どんな時が訪れても

ドンと構えていられる自分でありたい

そう思った今日。










2017091902.jpg





このお洋服で行ったら先生が

いちご模様が肉球みたいって。




同じことをお客さまも言われてました。

そう聞くとそうにしか見えなくなってきたわ









2017091903.jpg


肉球ちっくないちご模様

ひなた

似合ってるでしょ。


天使の寝姿

かわいいお耳です。





2017091904.jpg



スポンサーサイト

2017/09/19 22:06 | 病気と病院  TOP

ひなたとほのの通院。



雨の合間に

ひなたの点滴とほのの検診に行ってきました。


今日の一番目はほの。

いつも付き添いなので診察台に乗せられて

「聞いてないんですけど」的なリアクション。



先生にお口の中を見られると

わざとらしく

咳をするする

それも先生に向かって。


そして、みんなの笑いを誘うのでした。



本気の咳だったら、ゴメン(笑)



二番目のひなたが診察台に乗り

点滴中に食べる缶詰が登場すると

ほのの咳がピタッと止まり(笑)





「ほのちゃん、人間だったら

絶対面白い子でしたね~」と先生。


「間違いなく女子に嫌われるキャラだと思いますよ~」と私。



一番手がかかるけれど

いろいろ和ませてもらっていることだけは確かです。





帰り道の自転車のカゴ。


2017070501.jpg






点滴の後は

身体がゾワゾワするようで

いつもカゴの中でクネクネしたり耳を掻いたり



2.8キロの身体に200CCの皮下点滴

やっぱり違和感はあるよね。

いつもよく頑張っていると思います。






2017070502.jpg





先日の点滴の日

ほのを主人に任せて

ひなただけで行ったんですけど

ずっとブルブル震えっぱなしでした。



ガウガウうるさい妹だけど

いると心強いのね、きっと。





2017070503.jpg
「ほのに感謝してや~」





それは・・・。


2017/07/05 21:10 | 病気と病院  TOP

ひなたは膀胱炎でほのは・・・。




今日は朝五時半に起きて

奈良へ行ってきました。



・・・行ってきたのですが。



帰ってきたのがお昼過ぎ

あはわんズにお昼ご飯をあげて

1時間半ほどした頃

ほのが咳をし始めました。

なにをしても二時間半ほど止まらず

胃液やお昼食べた物も吐き出し病院へ。




僧房弁閉鎖不全症なほの

もしかしたらそれが悪化して肺水腫になったのかも

どうかそうありませんように

祈る気持ちで病院に行く支度をし

スリングに入れたとたん咳が止まりました。




・・・ん?!



病院に着いて様子を話すと

先生も肺水腫の可能性を心配し

レントゲンを撮りました。


待っている間

私の心臓がどうにかなりそうでしたが

結果は



大丈夫でした。



よかったよー(涙)



となれば考えられるのはストレス。

なにか変わったことはありませんでした?って聞かると

今朝五時半起きで出かけたこと

これ以外ないでしょ。




ってことなんだと思います。




ほのはストレスと言うことで解決しました。




一方

今日、点滴だったひなた。

数日前に何度かチッコに

少し茶褐色のが混じっていたのでした。


検査の結果

膀胱炎でした。




確率は低いと思うのですが

膀胱ガンの可能性もあるので

次回詳しくエコー検査することになりました。



チッコが膀胱にたまっている状態でないと

腫瘍があるかどうかわからないそうで

今日は寸前にチーしてしまったので

次回に持ち越しということで。


でも大丈夫でしょう。

↑根拠のない自信。



またまた予定外の出費で

ますます医療費ビンボー加速中ですが

ひなたは三月の病気で

抵抗力が低下したせいだと思います。

軽度の膀胱炎だと思うので抗生剤で治るはず。





ほのは

末っ子キャラ全開

明日はどこにも行かないから

ずっと一緒にいようね。







2017050801.jpg
ブログを書いている私の膝の上でこんな顔。



長い一日になりました。

今夜はあはわんズと一緒に早くベッドにはいろう。


今日の奈良の写真は

明日のブログで紹介したいと思います。

2017/05/08 21:27 | 病気と病院  TOP

贅沢は敵だ!







2017050201.jpg



今日は午前中にみんなで病院に行きました。


ひなた 点滴とフィラリアのお薬6錠

こなつ 血液検査とフィラリアのお薬6錠

ほのか フィラリアのお薬6錠



ひなたとほのは最近検査したばかりなので

血液検査はなし。





2017050202.jpg
↑こなつ、採血頑張ってます。





今日のお会計は26607円也。


避けて通れない

老犬になればなるほどかかる医療費です。

3月には、ひなたが命の危機でした。

気になっている方もいるかもしれないので

計算してみました。


3月 178704円

4月 50203円



うぉー!!

あはわん家、贅沢は敵です。


これ以上なにも起こりませんように。

マジでお願いします。





病院から帰ってからの3兄妹。

2017050204.jpg












2017050206.jpg











お兄ちゃんは

娘のベッドで夕方まで爆睡でした。

2017050207.jpg




いてくれるだけで

プライスレスな幸せいっぱいもらってます。


だから、頑張らなきゃね。

2017/05/02 21:38 | 病気と病院  TOP

可愛くってたまらない。




みなさん、気にかけて下さって

ありがとうございます。

長いようで、あっという間の一週間が過ぎました。



おかげさまで

ひなたに食欲が戻ってきました。



今日の血液検査では

黄疸の目安となる総ビリルビンの数値が

目標の1.0になっていました。

*正常値0.1~0.5

一時は7.6まで上がりました。







他の数値もまだまだ正常値には遠いのですが

この先は徐々にかな。

木曜日から皮下点滴に戻りました。

明日はそれもお休みです。

\(^o^)/


胆管のドロドロが流れ始めたので

抗生剤に利胆剤が加わりました。

この先もお薬が増えることは決まっています。



上手く付き合っていこう♪



「一時は本当に危なかったですね。」

先生が今日も仰っていました。



これを乗り越えたひなた

本当によく頑張ったよ




みなさん

ありがとうございました。





2017032506.jpg













2017032507.jpg
カメラを見る気持ちも復活!











2017032508.jpg
誰が病犬なのか・・・状態。











2017032501.jpg














2017032502.jpg














2017032503.jpg














2017032504.jpg




お兄ちゃんに元気が戻ってきたら

手前のチビ

ご飯を食べないって言うし

心臓のお薬も嫌がるし

今はお兄ちゃんより大変です。




大変だけど

みんな可愛くってたまりません。



2017032505.jpg




2017/03/25 16:30 | 病気と病院  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»