可愛くってたまらない。




みなさん、気にかけて下さって

ありがとうございます。

長いようで、あっという間の一週間が過ぎました。



おかげさまで

ひなたに食欲が戻ってきました。



今日の血液検査では

黄疸の目安となる総ビリルビンの数値が

目標の1.0になっていました。

*正常値0.1~0.5

一時は7.6まで上がりました。







他の数値もまだまだ正常値には遠いのですが

この先は徐々にかな。

木曜日から皮下点滴に戻りました。

明日はそれもお休みです。

\(^o^)/


胆管のドロドロが流れ始めたので

抗生剤に利胆剤が加わりました。

この先もお薬が増えることは決まっています。



上手く付き合っていこう♪



「一時は本当に危なかったですね。」

先生が今日も仰っていました。



これを乗り越えたひなた

本当によく頑張ったよ




みなさん

ありがとうございました。





2017032506.jpg













2017032507.jpg
カメラを見る気持ちも復活!











2017032508.jpg
誰が病犬なのか・・・状態。











2017032501.jpg














2017032502.jpg














2017032503.jpg














2017032504.jpg




お兄ちゃんに元気が戻ってきたら

手前のチビ

ご飯を食べないって言うし

心臓のお薬も嫌がるし

今はお兄ちゃんより大変です。




大変だけど

みんな可愛くってたまりません。



2017032505.jpg




スポンサーサイト

2017/03/25 16:30 | 病気と病院  TOP

ひなた頑張ってます。



久しぶりの更新になります。

何から書けばいいのか・・・。


ひなたが体調を崩してしまいました。




3月17日

暖かかったので、夕方みんなでお散歩にいきました。

楽しそうに歩く背中を見ながら

カメラ持ってくるんだったなと後悔しつつ

どんどん暖かくなるんだし

健康のためにも

これから出来るだけ毎日お散歩しなちゃ

写真もいっぱい撮らなきゃ

そんなことを考えながら帰宅

いつものように晩ご飯を食べ

それから約3時間後

ひなたが嘔吐しました。

吐いた後も元気そうだし

最初はそれほど気にしていなかったのですが

それからしばらくして夜中まで嘔吐の連続

その度に体力が奪われ

立てないほどになってしまいました。



エコーと血液検査の結果

胆のうに胆泥がたまり

肝臓がかなり悪くなっているのが原因とのことでした。


昨年9月の血液検査では問題なかったので

半年かけで悪化していたったのだと思います。

突然、こんな症状が現れたのは

胆のうに小さな穴が開いた可能性もあるとのことでした。

胆泥の一番の原因はおそらく加齢であろうということです。



18日には痙攣が5回起り

それから2、3日は、いつ何が起こってもおかしくない状態でした。


おかげさまで危機を脱し

一進一退を繰り返しながら

今日に至り頑張っています。






どの子も最期の時は家で家族の腕の中で

ずっと変わらずそう決めています。


命の時間が少し伸びるのだとしても

病院で淋しく旅立たせるだけは避けたい。



そう思っていても

そうできるかどうかわからないんですけどね。




正直、今回は

このままお別れなのかもと

感じた瞬間が何度かありました。


矛盾しているかもしれないけれど

そんな時だからこそ

預かりたいと言う先生の提案を断って

治療の後は、連れて帰ったのでした。


そのくせ

一喜一憂して動揺してばかり

ドンと構えなきゃと思うんですがダメダメな私です。



幸い娘が三連休で毎日病院に付き添ってくれ

私よりしっかり対応してくれたので

心強かったです。


最初に嘔吐したのは金曜の夜

娘が帰宅して間もなくでした。

ひなたの身体はいつこうなってもおかしくない状態だったと思うのです。


その始まりが娘の連休のタイミングだったのは

偶然ではないような気がするのです。



一緒に育ってきたもんね。




黄疸の数値が心配な値なので

まだ予断を許さない状態ではあるのですが

昨日から日中は病院にお預けして

血管からゆっくり点滴をしてもらっています。


離れるのは心配で不安だけれど

預けていいと思えるようになったことを喜ばなきゃと思います。



これから安定して食べてくれるようになればいいのですが

今は少し口にしたら1~2時間休憩

まだ時間がかかりそうです。

「食べることは生きること」

今回はそれを痛いほど感じました。

食欲にシッポが生えたような子だったのに。


今日のお迎えは7時半です。

夜に会う時は

朝より元気な顔を見られますように。



2017032201.jpg












2017032202.jpg














2017032203.jpg














2017032204.jpg













2017032205.jpg













2017032206.jpg













2017032207.jpg













2017032208.jpg













2017032209.jpg




心配してくれているみなさん

ありがとうございます。

2017/03/22 14:35 | 病気と病院  TOP

こなつの胆泥は・・。





今日もみんなで病院へ

ひなたは点滴

こなつは胆のうのエコー

ほのは付き添いでした。





こなつ姉さん

バリカンで毛を剃ってもらって

2016103103.jpg









どうかな・・・。

2016103104.jpg





ホントにいい子で

健気に頑張ってくれました。






結果は

残念ながらミラクルは起こらず

胆のうのどろどろはそのままでした。



多くを求めすぎたかな。

うん

増えていなかったからヨシとしよう。



お薬を飲まなくてよくなっただけで上出来だもんね。

今後は定期的に血液検査を様子を見ていこうと思います。










待合室には

先週撮ってもらった写真が飾られていました。

あはわんズを探せっ!

2016103101.jpg










2016103102.jpg









時間の経過が早すぎて

週に一回の通院の日が

あっと言う間にやってきます。


この調子で今年も過ぎていくんだろうな。


2016103110.jpg




こなつ

今日はとてもよく頑張りました

明日から11月

ママも頑張るよ


2016/10/31 23:05 | 病気と病院  TOP

やったー!



三匹の診察DAY



こなつは血液検査をしてもらいました。

結果

じゃじゃ~ん

肝臓の数値が正常値になっていました。

\(^o^)/


お薬を飲まなくてよくなりました。

\(^o^)/




と言っても胆泥はそのまま

消えることはまずないと先生は仰っているのですが

なんかね

全部は消えていなくても

少なくなってるんじゃないかなって気がするの。


来週のひなたの点滴のついでに

エコーで確認してもらうおうと思ってます。





2016102401.jpg





おつかれさま、こなつ。







2016102402.jpg






お薬卒業おめでとう!








2016102403.jpg




採血も大人しく頑張りました






今日はお祝い

晩ご飯にタラと白菜をトッピングしました。


ヒトの晩ご飯がお鍋だったと言う噂も・・・。

でも、今の白菜は庶民には贅沢品なんだから。





待合室に飾る写真を

ハロウィンのコスプレで

スタッフのお姉さんに撮ってもらいました。



2016102404.jpg
↑参加賞。






中身はやっぱり病院色濃いめでした。


2016102405.jpg






今日も今のうちに胆嚢摘出することを勧められました。


でも入院は

三兄妹1繊細なこなつには

これ以上ないくらいのストレスだと思うのです。


今のことろ胆のう摘出は全く考えていません。

今後も定期的に血液検査をしながら

悪くなればまたお薬を飲んで対応していきたいと思っています。



2016/10/24 21:29 | 病気と病院  TOP

診察の記録。





2016092701.jpg


待合室で膝の上の三兄妹。









2016092702.jpg


吠える準備はいつでもOK

定番です。






こなつは調子がいいので

血液検査は来月に延期になり

年内最後のつもりで

ちょっと細かくしらべましょうか

とのことでした。





そっかー。



次の次の血液検査は来年になるってことなのね。


こんな話をしていると

もう年末の気分だけど

今年もあと残り3ヵ月ちょいだもんね。






ほのは

心雑音がわかってから2年以上経過しました。

でもほとんと進行していないようで

昨日、先生から、その言葉を聞いて

「はぁ」と

安堵いっぱいで帰ってきました。




姉妹はいい調子♪

お兄ちゃんの貧血も

この波に乗るぞ♪



2016092703.jpg





あちこちでハロウィンの飾りが目立ちはじめましたね。






病院のカボチャさんには

足がはえていました(笑)


2016092704.jpg









ここまではスマホで

最後は今日のほの。



2016092705.jpg






6歳で僧房弁閉鎖不全症になって

なんで若いほのが・・・

受け入れるのに時間がかかったけれど

今の調子を維持して暮らしていけますように。



2016/09/27 14:11 | 病気と病院  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»